ピンクペッパー

| 未分類 |

紫たまねぎペッパー」と一言で言っても様々な種類のペッパーがあります。よく家庭でも用いられるものとしては「ブラックペッパー」がありますが、私は「ピンクペッパー」というものについてもより多くの人に知ってもらいたいです。このピンクペッパーとは別名ポワブルローゼとも呼ばれるスパイスの一種で、コショウボクという植物の果実を天日に干したりして作られています。このピンクペッパーの特徴は名前からも分かる通り「赤みがかった色」で、料理に使うときに「味」だけではなく「彩り」のスパイスとして使うことが出来る、というのが嬉しい点です。このピンクペッパーにはいくつかの種類がありまして、まず一つに「普通のペッパーの味がするもの」が挙げられます。これは普通のペッパーに色をつけたようなものですから、普通の料理として使うのにもあまり苦労しないのではないか、と思います。そしてピンクペッパーのもう一つの種類として、「からくない」ものがあります。これは西洋ななかまどなどコショウボクとは別の原材料から作られたもので、同じピンクペッパーではあるものの本当に「彩り専門」という形となっています。このように、普段の料理にちょっとしたスパイスが必要なら、このピンクペッパーが役立ってくれますよ。